日本は温泉の国! 行かにゃ損!

「たまの連休を使って、温泉旅行に行きたい!」

そんな発言が出来るのも、日本ならではです。他の国に住んでいると、温泉に行きたいと思ってもそうやすやすと行けるものではありません。もちろん温泉が皆無というわけではないのですが、日本のように温泉の無い都道府県が無いというほどの、恵まれた温泉大国は他にありません。

そんな日本の温泉、一体いくつぐらいあるのでしょう?

詳しくはまた別の機会に書きますが、日本の温泉の数は3000を超えるそうです。これは凄い!

近所に温泉が無い場所が無いほど沢山の温泉がある国ですが、それでもみんな、近場の温泉で満足せずに毎年のように温泉旅行を計画します。

というのも、温泉には様々な種類があって、各温泉ごとに効能や体感が違うから。温泉の定義はただの地中で温められた水であるはずなのに、色々な種類があるというのは面白いですね。

日本人に生まれて、しかも自由に温泉旅行に行けるような時代に生まれた。これは温泉マニアにならないと損です。今すぐ温泉の知識を勉強して、楽しい温泉巡りに出発できるようにしましょう。

関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク

プロフィール

FC2USER473085RAN

Author:FC2USER473085RAN
温泉が好きな国内旅行マニアです。色々な温泉に入るうちに、温泉のことをもっと知りたいと思うようになってきました。気になる美容・健康との関係についても調査しちゃいます!

最新記事

カテゴリ

おすすめトラベルリンク